バーチャルキャラクター(VTuber)制作/育成/プロモーション事業

コンピューターグラフィックスのオリジナルキャラクターを利用し、企業や商品、あるいは人のプロモーションをマーケティング・ブランディング視点からお手伝いをいたします。

バーチャルキャラクター(Vtuber)とは?

3Dや2Dで作成されたバーチャルキャラクターを使ってプロモーションする手法です。 ビジネスのプロモーションサポートや、夢をもつ人の実現のサポートに適しています

アイドル・歌手など芸能の世界で成功を求める人、あるいは現実世界では立場や外見など様々な理由で伝えたいことを直接伝えることができない人などで、バーチャル世界を利用して別の人格(キャラクター)を起用し、表現することで夢の実現のサポートをします

また、ビジネス展開における起用のメリットは大きく分けて3つです。

  • タレント起用やコピーライティングやデザインだけでは、到達できない新しいブランディングやプロモーションが可能になります。
  • スキャンダルやそのほか、タレントを起用する際にリスクとなる要素を排除できます。
  • オリジナルキャラクターも制作可能なので、プロモーションの幅が広がります。

Vtuber育成プロジェクト

バーチャルキャラクターを利用し、各人の突出したスキルを活かしたインフルエンサーを育てるプロジェクトです。デジタルコンテンツなどのグッズ販売や楽曲政策、タイアップによるプロモーション活動などを提供します。

事例①:Vsinger(バーチャルシンガー)エイト

歌手になることが夢だった代表が、実験的に体を張ってVtuberになりました!現在、音楽に関する「歌」「ラジオ」「音楽ゲーム」「音楽の授業」など多数コンテンツを配信中。大きなイベント会場でライブをすることを目標に活動中。

事例②:アイドルユニット(仮)

アイドルや声優になりたい人、あるいは性別を超えて女性になりたい人をターゲットにオーディションを開催中。 このキャラクターモデルや機材など、合計150万円相当の素材がすでに準備されており、あとは命を吹き込むだけです。充実した環境下であなたに合ったバーチャルタレント(Vtuber)活動ができます。もちろんバーチャルについての知識がない方も大歓迎です。このバーチャルキャラクターを利用した活動に関して、何かピンと来た方は奮ってご応募ください!